MoMAオンラインのおしゃれな雑貨をどうぞ
オンライン直営だから決済も安心

ぜんぶで8ページあります 1 2 3 4 5 6 7 8 


491718
 
Web www.kobuta.com内を検索

このアクセサリーは、1901年にイリノイ州オークパークで手がけたフランク・トーマス邸の玄関照明からヒントを得た抽象的な花びらのデザインをフィーチャーしています。

このアクセサリーは、1901年にイリノイ州オークパークで手がけたフランク・トーマス邸の玄関照明からヒントを得た抽象的な花びらのデザインをフィーチャーしています。

このアクセサリーは、1901年にイリノイ州オークパークで手がけたフランク・トーマス邸の玄関照明からヒントを得た抽象的な花びらのデザインをフィーチャーしています。

名前はオクトパス

名前はオクトパス

「オービット」は人工衛星などの軌道のこと。日付を示す「点」が文字盤の端に軌道を描くデザインから、その名前が付けられたドイツ製の腕時計です。

フラットな表面とクリーンで物静かなラインにイエンセンらしさがあふれています。素材は.925スターリングシルバーと、パラジウム族の希元素であるルテニウム(ホワイトゴールドに似た貴金属)。変色を防ぐためにロジウム

フラットな表面とクリーンで物静かなラインにイエンセンらしさがあふれています。素材は.925スターリングシルバーと、パラジウム族の希元素であるルテニウム(ホワイトゴールドに似た貴金属)。変色を防ぐためにロジウム

フラットな表面とクリーンで物静かなラインにイエンセンらしさがあふれています。素材は.925スターリングシルバーと、パラジウム族の希元素であるルテニウム(ホワイトゴールドに似た貴金属)。変色を防ぐためにロジウム

光沢のあるマットな表面によって、クリーンでくっきりとしたビジュアル効果を持たせたウォッチ。マルチカラーの針とラバーベルトにイエンセンの遊び心が感じられます。

光沢のあるマットな表面によって、クリーンでくっきりとしたビジュアル効果を持たせたウォッチ。マルチカラーの針とラバーベルトにイエンセンの遊び心が感じられます。

イタリア生まれのデザイナー、建築家であるマテオ・トゥーンは大の旅行好き。訪れた都市から感じた印象とその土地での思い出をシンプルなウォッチに表現しました。

ニューヨーク五番街の名前が付いたブレスレット。道路のようにかすかにうねる形が控えめな高級感を物語ります。

男女兼用というより、男女のボーダーをなくしたアクセサリーです。腕につけるとカチッとしたブレスレットとして男らしく、首につけると豪華なチョーカーとしてフェミニンな雰囲気を醸し出します。

冷えたシャンパンをグラスに注いだ時にうまれるきれいな泡から、これほど美しいネックレスを想像し、創造したのはテレンス・ケルマン。

優しい花がほのかに発光しているように見えるブローチ。ニューヨークのジュエリーデザイナー、アレクシス・ビッターがアンティークのジュエリーにもよく使われているルーサイト(半透明の合成樹脂)を使い、一点ずつていねいな手作業で作りました。

アクリルで作られたこの劇的に大きなブローチは、活気にあふれた20世紀半ばのベークライト製のジュエリーを思い出させます。

アクリルで作られたこの劇的に大きなブローチは、活気にあふれた20世紀半ばのベークライト製のジュエリーを思い出させます。

雨の日に目を閉じて青空を想像するように、このリングを指にはめてキラキラした輝きを想像してください。素材はスターリングシルバー。ティファニー様式の台座にシルエットだけのダイヤモンドをのせました。身につけたひとの時間のカケラが、宝石のような物語になることを知っているデザイナー、アリシア・

シンプルで機能的なデザインが世界中で支持されている、ヤコブセンの腕時計。オリジナルの1996年デザインが、すがすがしいホワイトの文字盤によみがえりました。アラビア数字や見やすいマルチカラーの針などの特徴は生きています。ステンレススチール製ケース、スイス製クォーツムーブ

シンプルで機能的なデザインが世界中で支持されている、ヤコブセンの腕時計。オリジナルの1996年デザインが、すがすがしいホワイトの文字盤によみがえりました。アラビア数字や見やすいマルチカラーの針などの特徴は生きています。ラージサイズは日付表示付き。ステンレススチール製ケース、スイス製クォーツムーブ

雨の日に目を閉じて青空を想像するように、このリングを指にはめてキラキラした輝きを想像してください。素材はブロンズカラーのアクリル。ティファニー様式の台座にシルエットだけのダイヤモンドをのせました。身につけたひとの時間のカケラが、宝石のような物語になることを知っているデザイナー、アリシア・

雨の日に目を閉じて青空を想像するように、このリングを指にはめてキラキラした輝きを想像してください。素材はブロンズカラーのアクリル。ティファニー様式の台座にシルエットだけのダイヤモンドをのせました。身につけたひとの時間のカケラが、宝石のような物語になることを知っているデザイナー、アリシア・

雨の日に目を閉じて青空を想像するように、このリングを指にはめてキラキラした輝きを想像してください。素材はブロンズカラーのアクリル。ティファニー様式の台座にシルエットだけのダイヤモンドをのせました。身につけたひとの時間のカケラが、宝石のような物語になることを知っているデザイナー、アリシア・

雨上がりの静かな森、大きな葉っぱの上で水滴がコロコロと揺れて踊っているようなネックレス。ひと粒の樹脂でできた透明感あふれるビーズを、あなたの胸で躍らせてみませんか。ひとつ一つ手作りで、ほとんど目立たないナイロンひもにつり下げ、ビーズをループに通す留め具で仕上げました。ビーズだけが見えるデザインも、金色の斑点が光を受けて作り出す微妙な表情もドラマチックな印象を与えます。

海の底に咲く花のように美しい、虹色の真珠貝。その花びらの形を集めたネックレスです。黒いシルクを使って手作業で結び付け、スターリングシルバー製の楕円系の留め金で仕上げました。オーガニックなデザインが醸し出すクールでシックな印象を、シンプルなコーディネートでお楽しみください。フェルトのジュエリーポーチに入れてお届けします。

光が当たるたびに色と輝きを美しく変える真珠貝。微妙に異なる白と黒の四角形を集め、黒いシルクに手作業で結び付けたネックレスは、さまざまなシーンで魅力を放つ印象的なデザインです。四角の一枚一枚をスターリングシルバー製の留め金でまとめて仕上げました。シンプルでオリジナリティのあるセンスがお好きな方へのプレゼントに、いかがですか。フェルトのジュエリーポーチに入れてお届けします。

リターン・トゥ・ミーリストバンド

シックなゴールド仕上げのレザーカフスに穴をあけて、オリジナルリストバンドを作りませんか。

シャツのカフスにこだわる人はファッション上級生。モダンな着こなしをフランク・ロイド・ライトのカフスで仕上げませんか。20世紀の三大建築家の一人で、21世紀の今もさまざまなデザイナーに影響を与えているライトが、イリノイ州リバーサイドにある「エイヴリー・クーンレイ劇場」(1912年建造)に用いた木製壁(1907年制作)のモチーフを取り入れました。ニッケル

新しいヴィジュアルを求めて、デザインはいつでも変化を繰り返し、進化を続けています。この時計はアナログ、デジタル時計の「標準」を飛び越えて、時間を直線で表現する新しいグラフィックを形にしました。

「時」と「分」の数字がフェードイン?フェードアウトで表示されるリヴィールウォッチは、建築家とデザイナーによる時計制作プロジェクトシリーズの一部です。アナログ時計のアイディアをデジタル方式で読む時計が、他にあるでしょうか?

シェナンドアは、ア

付けているのを忘れそうなくらい、軽?いブレスレット。日本の伝統、「絞り染め」の新しい美しさをMoMAがご紹介します。まるで彫刻のように立体的なルックスは、小さな貝が連なっているような質感。「唄絞り(ばいしぼり)しぼり」技術にモダンな感覚を取り入れています。京都の鹿子絞り一筋の片山文三郎商店、三代目のデザイン。水を含みすぎると染料がにじむことがあるのでご注意ください。 * 素材:シルク100…

美しい花の、命の儚さを繊細に表現したジュエリーです。スターリングシルバーに新しい命を吹き込むデザイナー、フランチェスカ・アムフィテアトロフの新作は、驚くほど軽い

今は

NOOKAのズーウォッチをデザインした生粋のニューヨーカー、マシュー・ウォルドマンが進化するグラフィックで差をつける、スタイリッシュな男女兼用ウォッチを作りました。「時」は12個のドットの進み具合で示され、「分」は下部にある横棒の伸びで表示。小さな窓には「秒」が数字で見えます。ボタンで時間、日付、アラーム、ストップウォッチに切り替わる機能も魅力。バックライト付き液晶ディスプレイも装備していま…

美しいスターリングシルバーと14金を施したシルバーチューブが、シルクの糸を撚るようにラインを描き、光を集めます。パラジウム製の糸でできたピアスとペアで付けると、美しさはさらにバージョンアップ。

ルックスは重厚ですが、身に付けると軽さに驚くネックレス。シンプルなファッションにゴージャスな印象を与えます。美しいスターリングシルバーと14金を施したシルバーチューブが、シルクの糸を撚るようにラインを描き、光を集めます。

ナチュラルな素材は時間を呼吸し、風合いを変えていきます。デザイナーのアンナはスターリングシルバーに酸化加工を施して、時間を早送り。マットな質感に仕上げ、シックな雰囲気を持たせました。シャボン玉が手をつないだような輪を描くネックレスです。

黒ダイヤといわれるマーカサイトの原石を選び、スターリングシルバーの留め具を付けて仕上げたネックレスは、静かな美しさを主張します。

ニューヨークのデザイナー、フォン・ムスリンのジュエリーは彫刻家、アーティストとしての20年の経験からさまざまなエッセンスを取り入れたデザインが人気です。黒の大粒のオニキスに大きなスターリングシルバーの留め具を付けたネックレス。

ベネチアングラスで知られるムラノ島から、彫刻のように美しいリングをご紹介します。大胆なツルがイソギンチャクを思わせるデザインは、オクトパスリングと同じデザイナーによるもの。

例えば、グッチのシンプルなドレスにコーディネートされたら、このネックレスが電線から生まれたことを誰が想像できるでしょう。あるいはまっ白いTシャツに合わせたら、カジュアルシックなセンスを印象づけるはずです。

“Ever Together(ずっと一緒に)”という永久磁石のアクセサリーを発表しているニューヨークのデザイナー、ケルマンの新作。ニッケル加工を施したアーチ型の磁石を足したり減らしたりして、親指から小指まで、お好みのサイズに調節できます。

見つめられたら溶けてしまいそうな氷のカケラを、透明の糸でつなぎ合わせたように見えませんか。大きな水のしずくを形にしたドロップネックレスに続き、イタズラ心を洗練されたデザインに仕上げたのはマリアンヌ・オルリー。氷のモチーフは樹脂を使ったハンド

コンピューターのアイコンのように見える、ユーモラスな顔をした腕時計。パソコンの画面から誕生したような、ドット柄のユニークなデザインです。実用性も大切に考え、高い技術力で世界に向けたプロダクトを日本から発信する”TAKUMI”ブランドの製品です。* 素材: 本体/ ABS樹脂・ステンレススチール,バンド / ポリウレタン,  裏蓋・バックル / ステンレス,ムーブ

シルクの糸を手作業で撚り、チューブ状に縫い合わせたネックレス。手染めによって微妙なグラデーションを持たせた繊細な色調が、大胆な美しさを印象づけます。ボリュームがありますが、重さはほとんど感じないのが大きな魅力。ボタンをループに通して留めるスタイル。胸の大きく空いたシャツや、シンプルなデザインのトップとカジュアルシックなコーディネートをお試しください。お手入れはドライクリーニング専用です。

フレッシュなライチフルーツの種をイメージしたクォーツの腕時計。身につけるだけで楽しい気分になれる”アピタイム”のラインアップから、MoMAはシンプルなフェイスデザインを選びました。白に少しだけ配色したグリーンがみずみずしい印象。電池寿命は約3年です。* 素材: 文字盤 / ミネラルクリスタル・プラスチック,ベルト / ポリウレタン, 受け溝・秒針・日付表示 / ステン…

深澤直人がイッセイミヤケ社のためにデザインしました。「トラペゾイド=台形」という名前に理由があることが、サイドから見るとわかります。美しくて機能的、スポーティでスタイリッシュなクロノグラフ。腕に快適にフィットして、光の時間と闇の時間を行き来します。グレーの文字盤がいつもの着こなしに個性的な印象をプラスするウォッチです。* 素材:ケース・バンド / ステンレススチール, 文字盤 / ア…



MoMAの人気アイテム、スカイアンブレラのデザイナーでもあるティボール・カルマン。ウィットに富んだグラフィックスで有名ですが、この時計はノーデザインの先駆者でもあるカルマンらしさと、精密な工業技術が合体した代表作です。クオーツムーブ

英国を代表するデザイナー、マイケル・ヤングが自身のブランドから発表したデジタルウオッチ。液晶画面の大きくて見やすい数字だけがデザインされたような、シンプルな形は上品でオーガニックな印象です。調整が簡単なストラップ付き。さまざまなシーンで、性別にとらわれることなくお使いください。21世紀の ”今”を刻むモダンタイムウオッチです。* 素材:ベルト部 / ポリプロピレン,本体 / 真鍮,本…

エナ

エナ

エナ

エナ

グッドデザインと出会うために、ニューヨークから世界にアンテナを広げているMoMAは日本の上質な職人技術にも注目しています。山形県の織りの里と言われる米沢市でていねいに作られているスカーフは、その1つ。

黒とグレーとオフホワイトのシックなスカーフ。モノトーンでシティスケープ(都市の光景)を描いたのはMoMA「現代日本のテキスタイル展」にも参加したデザイナー、須藤玲子です。織り目の詰まったコットンを使い、わずかに伸縮性を持たせています。たっぷりと幅の広いリバーシブルデザインを、さまざまな着こなしにコーディネートしてみませんか。* 素材:綿* 日本製* ドライクリーニング…

西洋が石の文化だとしたら、日本は木の文化だと言われます。島村卓実は木材の応用開発を追求するインダストリアルデザイナー。彼が生まれた高知県の森で伐採される杉の間伐材との出会いから、その名も「モナッカ」という個性的なブリーフケースが誕生しました。名前の由来は、和菓子の「最中」。丈夫なキャンバス生地で縁取りし、レザーの持ち手を付けています。

使った人の「これは便利」という声がたくさん届いている、機能的なバッグ。「ストリートファッションとインダストリアルデザインに影響を受けて作った」と話すのはニューヨークのデザイナー、ジェム・フィリッピィです。斜めがけで、ポケットがカーゴパンツのようにたくさん付いたデザイン。小物をすっきりと整理して、お出かけしましょう。丈夫な日本製の高品質ナイロンを選び、ざらざらした加工の質感を持たせました。アク…

アクリル70%、ウール30%のしなやかな糸をストライプで平らに編む独特の技術は、松井ニットならではのエレガントな雰囲気を醸し出します。両端に付けたフリンジがチャーミングなアクセント。バッグに入れて持ち歩きたくなる軽さも魅力。ギフトボックスを開けた瞬間、冬の空に虹がかかったようなホットな気持ちが届くので、贈り物としても人気のアイテム。 * 素材:アクリル70%,ウール30% * 日本製 …

シックなブラックウォレットは、オランダ生まれ。内側はサンライズという名前の通り、闇から光があふれてくるような明るい色調が魅力です。カード用の波形ポケットを10個付けたデザイン。しなやかな風合いの上質レザーを手作業で仕上げています。札入れ部分は大きく、小銭入れ部分はスナップで留める使いやすいスタイルです。* 素材:牛革* オランダ製…

360度自由に曲がる3本脚の、ゴリラポッド。ゴリラの手足をイメージさせる柔軟さが、三脚のイメージを変えました。今まであきらめていた撮影を可能にする、カ

新しいMoMAを象徴する新ロゴが定着してきました。ヤンキースキャップほど多くはありませんが、ニューヨークではこのキャップをかぶったMoMAのファンも増えています。肌ざわりのやさしいコットンを使い、正面にMoMAロゴをブラックの糸で刺繍したシックなデザイン。バックに付いたマジックテープでフィット感を調節できます。どんなファッションにもモダンな印象をプラスして、21世紀のMoMAらしさをさりげな…

ジョインチェックマフラー

光が透き通り、空気を通す粗い織り地は驚くほどしなやかな風合いと暖かさをお約束します。

オーガンジーレッドスカーフ

オーガンジーの透け感と程よい張り感の織り風合いが、カジュアルなアウトフィットにもよく合います。

MoMAとP.S.1コンテンポラリーアートセンターのキュレーターが共同で2000年から企画している『Greater New York』展は、若手アーティストの開拓をめざす展覧会。

小さくても頼もしい明るさのタグライトは、指先ほどのサイズと軽さが自慢。携帯ストラップやバッグなどに付けてお使いください。キャンプの夜や非常時にも大活躍。暗闇で玄関や車のカギ穴を探すときなど、「持っててヨカッタ」と実感できます。

ひとつ1つがデザイナーのハンド

街でも電車の中でも、視線を集める運命のTシャツ。モーショングラフィックスの先駆者であるジェフリー・

美しいツートンの色調が憂うつな気分を削除してくれそうな傘をご紹介します。雨の街で踊るほどはウキウキしませんが、パッと開いたときに気分が晴れやかになりそうです。バッグに入れて持ち運ぶのに便利な小型サイズ。素材はナイロンです。

MoMAデザインストアの人気モチーフがバックパックに変身しました。青い空と白い雲を背中にすると、元気をチャージされる感じです。コンパクトなポーチの黒い外面を開くと、内側から青く晴れた空のプリントが顔を出すデザイン。使わないときはポーチのままバッグに入れておき、荷物が増えたらバックパックとしてお使いください。素材はポリエステル。

自然の中にあるさまざまな色をもらった、MoMAのアンブレラをご紹介します。カラーパレットのようなレインボー、沈んだ心がホッとするようなウォームカラー、心を落ち着けてくれそうなクールカラー。本体は軽量アルミニウム、シャフトはアルミニウム/グラスファイバーという組み合わせですから、軽さも自慢。3種類揃えて、気分で使い分けてみませんか。

MoMAとP.S.1コンテンポラリーアートセンターのキュレーターが、共同で2000年から企画している『Greater New York』展。ア

石目が美しく、しなやかなレザーを使ったカードケース。イギリスの人気デザイナー、トリシア・ギルドは薄型にシンプルにデザインしました。運転免許証、定期、クレジットカードなどを入れるのにぴったりのサイズです。表側に施した白のステッチがチャーミング。内側に選んだコットンチェックが、シックなカラーコントラストを印象づけます。

クルッと首に巻くと、フワッと優しい表情を醸し出すゴージャスなスカーフ。クシャクシャっとした個性的なクリンクル(シワ)の質感が印象的です。生地の端に見られる3色の糸が重なり合って、玉虫色の輝きが見え隠れします。

ルージュやパフュームではなく、スカーフで誰かをクラクラさせませんか。ドットパターンが描かれた、しなやかな薄手のポリエステルを2枚重ねたマチダのデザインは、まるで3Dのように立体的なホログラム効果を発揮。

使った人の「これは便利」という声がたくさん届いている、機能的なバッグ。「ストリートファッションとインダストリアルデザインに影響を受けて作った」と話すのはドイツのデザイナー、ジャン・フィリッピです。

着物文化から生まれた布づくりの伝統を、豊かな発想でジャパニーズテキスタイルとして進化させながら、世界に発信している宮本英治。玉虫のような光沢と、淡い色調のストライプが特徴のスカーフは贅沢なダブルシルクです。

スライドタイプの

アップルコンピューターの初代デザイナーだったスーザン・ケアはアイコンの母と言われています。1983年以来、彼女が作り出した数千ものソフトウェアアイコンは、ピクセルの最低限のグリッド上にモザイクのように正確な構成でデザインされ、機能が一目でわかるのが特徴。スーザンはそのアイキャッチエネルギーを、さまざまなアイテムに楽しく展開しています。実用的なパスポートケースにはスーツケースのアイコンをプラス…

1983年以来、スーザン・ケアがデザインしてきた数千ものソフトウェアアイコンは、コンピュータのユーザーであれば誰もが目にしています。ピクセルの最小限のグリッド上に、モザイクのように細やかな構成でデザインされた彼女のアイコンは、機能が一目でわかって簡単に把握できます。このカラフルなラゲージタグは標準サイズの名刺が入り、ストラップにはスナップが2個ついているのでしっかり取り付けられます。 * …

ファッションの発信地であるミラノはテキスタイル産業が盛んです。そこに生まれる「残り布」に注目したデザイナーがルイーザ・チェベーゼ。透明な樹脂の層にレースの残り布をサンドイッチする技術を開発して、世界に一つのバッグに変身させています。手に入る残り布は不揃いなので、2つと同じバッグは作れません。

ファッションの発信地であるミラノはテキスタイル産業が盛んです。そこに生まれる「残り布」に注目したデザイナーがルイーザ・チェベーゼ。透明な樹脂の層にレースの残り布をサンドイッチする技術を開発して、世界に一つのバッグに変身させています。手に入る残り布は不揃いなので、2つと同じバッグは作れません。

魔法の

単に美しいプリーツスカーフとはひと味ちがいます。袖とカフスが付いているので、袖の短い「シュラッグ」と呼ばれるショートジャケットとして着こなすこともできるのです。

石目が美しく、しなやかなレザーを使ったカードケース。イギリスの人気デザイナー、トリシア・ギルドは薄型にシンプルにデザインしました。運転免許証、定期、クレジットカードなどを入れるのにぴったりのサイズです。表側に施した白のステッチがチャーミング。内側に選んだコットンチェックが、シックなカラーコントラストを印象づけます。

ニューヨーク在住のアーティスト、ダレクの作品に必ず登場する「スペース・モンキー」のモチーフとサインが描かれたプラスチックのサンプラーカ

街でも電車の中でも、視線を集める運命のTシャツ。モーショングラフィックスの先駆者であるジェフリー・

身につけた瞬間に、ファンタジーの主人公に変身。森の精になれそうなスカーフは、森の木々が描く陰影をデザインのヒントに作られました。縫製してから、ていねいなプリーツ加工を施しています。

A4サイズのボックスを作り、持ち手をつけただけ。言葉にすると簡単ですが、それを形にしてしまった、グッドデザイン。蒸し暑い国、タイのグラフィックデザイナーがこだわって選んだフェルトの風合いが、シンプルな形に温かみのある印象を与えています。野菜やミルクというよりは、書類や写真、小物を入れて歩きたくなるシャープな雰囲気も魅力です。 * 素材:フェルト * タイ製 ※ ドライクリーニング専用…

名前はバタフライですが、蝶を描いているわけではありません。ソフトなナイロン糸をシルクの生地に織り込んでカットする手法を取り入れました。3本のフリンジストライプが繊細な蝶をイメージさせるデザイン。たっぷりとしたサイズが魅力です。グルグル巻くとカジュアルに、フワッとしたショール使いでエレガントに、着こなしに合わせてお楽しみください。 * 素材:シルク60%,ナイロン40% * 日本製 ※ …

新しい繊維や素材を開発するデザイナー、チルウィッチの独創性はライフスタイルを彩るさまざまなアイテムに展開されています。繊維の世界で革新的と言われた丈夫なビニールテキスタイルのMoMA限定パスポートバッグ。パスポートはもちろん、チケット、IDなどを入れられる便利なポケットが複数あります。調節可能なショルダーストラップと安心なジッパーつき。 * 素材:ビニール * ア

新しい繊維や素材を開発するデザイナー、チルウィッチの独創性はライフスタイルを彩るさまざまなアイテムに展開されています。繊維の世界で革新的と言われた丈夫なビニールテキスタイルのMoMA限定バッグ。流木パターンの美しいモダンデザインです。耐久性も抜群の素材は汚れを簡単に拭きとることができ、安心のジッパーつき。 * 素材:ビニール * ア

ブラックカラーと膝丈スタイルの洗練されたレインコートは、防水加工を施したオールシーズンアイテム。ニューヨークのMoMAにある3つのレストラン全店のために、ミニマルでモダンなカフェエプロンをデザインしたヨーリー・テンの「デザインは機能性を持ち、時間とプロセスを経て変化するもの」という彼女の考えが凝縮した一着です。胸に内ポケット、シームレスのサイドポケットが両脇に付いています。ボタン開きのフロン…

ブラックカラーと膝丈スタイルの洗練されたレインコートは、防水加工を施したオールシーズンアイテム。ニューヨークのMoMAにある3つのレストラン全店のために、ミニマルでモダンなカフェエプロンをデザインしたヨーリー・テンの「デザインは機能性を持ち、時間とプロセスを経て変化するもの」という彼女の考えが凝縮した一着です。胸に内ポケット、シームレスのサイドポケットが両脇に付いています。ボタン開きのフロン…

一枚のタイベックを3つに折りたたむウォレットです。タイベックは画期的な素材。ナチュラルなペーパーより軽く、フィルムより丈夫で、防水性も抜群です。縫い目もステッチもなく、いつでも持ち歩きたくなる軽さが魅力。2段のお札入れと各面にカードを縦に収納できるポケットが3個付いた、使いやすいデザインです。再生リサイクル素材を25%使っているので環境にやさしく、リサイクルも可能です。 * 素材:タイベッ…

コンパクトなデザインと軽さが魅力。格子模様がシックな雰囲気を醸し出すカードケースですが、素材がステンレスの布だなんて、想像できますか? 強くてサビにくい特性があるため、主に工業用に使われるステンレススチールファブリックのしなやかな風合いが、シャープでエレガントな印象を与えます。お手入れは手洗いでお願いします。 * 素材:ステンレス * デザイン:ア

暖かくて洗練された雰囲気のマフラーが北欧から届きます。マリアンヌ・アベルソンはスウェーデン出身のデザイナー。フリースにプリーツ加工を施したスカーフは「プリース」というチャーミングな名前を持ち、受賞歴もある製品です。

暖かくて洗練された雰囲気のマフラーが北欧から届きます。マリアンヌ・アベルソンはスウェーデン出身のデザイナー。フリースにプリーツ加工を施したスカーフは「プリース」というチャーミングな名前を持ち、受賞歴もある製品です。

ミニだけど、大切な瞬間は見逃しません。大好きなアーティストのコンサートや観劇、スポーツ観戦で活躍する双眼鏡。コンパクトなのに8倍ズームの機能性が自慢です。旅行に持って行きたい軽さも魅力。美しいキャリングケースとストラップが付いているので、携帯に便利です。* 素材:ABSケース,ゴム,クリスタルレンズ* フランス製…

自分の建築に用いる家具からステンドグラスまでデザインしたフランク・ロイド・ライト。1896?97年にニューヨーク州バッファローのア

バンプラップトップバッグ

卵を自然界の完璧なパッケージとして捉えた、ユニークなデザインのコンピューターバッグです。

バンプショルダーバッグ

卵パックと同じように繊細な中味を保護するデザイン。軽くて丈夫な新開発の素材が贅沢な印象を与えます。

色合いも風合いも美しいバッグが、残り布や糸から誕生したなんて想像できますか? 「リサイクルではなく、リライブです」と語るルイーザ・チェベーゼはファッションの発信地、ミラノのデザイナー。

MoMAとP.S.1コンテンポラリーアートセンターのキュレーターが、共同で2000年から企画している『Greater New York』展。ア

A4サイズのボックスを作り、持ち手をつけただけ。言葉にすると簡単ですが、それを形にしてしまった、グッドデザイン。蒸し暑い国、タイのグラフィックデザイナーがこだわって選んだフェルトの風合いが、シンプルな形に温かみのある印象を与えています。野菜やミルクというよりは、書類や写真、小物を入れて歩きたくなるシャープな雰囲気も魅力です。新色ダークグレーの登場です。* 素材:フェルト* タイ製…

よぉく見ると、アルミニウムのプルタブを700個以上! もリサイクルして編んだ、サプライズバッグ。ゴージャスなルックスからは想像できない素材を使っています。ちょっとしたパーティやイブニングウェアにコーディネートして、シックに使いこなしてください。

ワンタッチで開くカサのCMが話題になったのは1963年のこと。機能性とデザインが快適に出会ったLEXONアンブレラのCMはありませんが、雨の日をおしゃれに過ごしたい方にはすでに人気です。気軽に携帯できる折りたたみのコンパクトサイズ。ワンタッチで開くと、ゴルフ傘くらいの大きさに変身します。

おいしい温度をキープするBYOランチバッグを、3段重ねのゴムバンド付きランチボックスと一緒にお届けします。日本だけの限定販売ですから、ア

イタリア人のデザイナー、ルイーザ・チェベーゼは雑誌の切れ端を透明な樹脂でサンドイッチする技術を開発。ニュースがいっぱいのラージポーチが誕生しました。チェベーゼのセンスで切り抜く記事で生地を作るので、2つと同じデザインがありません。あなたの読んでいる雑誌が回り回って、いつかチェベーゼの手に届き、彼女が作るバッグやパースの生地に生まれ変わるかもしれない、と考えるのも楽しいのでは?

エレガントな二重織りのスカーフは、東京八王子から世界に発信している宮本英治のデザイン。春の光が透き通るほど繊細な半透明の紫生地にかすかな黒のストライプ模様を描き、フリンジを付けています。シルクとコットンの混紡地は肌にふれる風合いがしなやかで、爽やか。カジュアルにグルグルと巻く使い方から、大きく広げてフワッと肩をおおうシックな使い方まで、さまざまな表情をお楽しみください。

屈折した光は古今東西さまざまなアーティストの想像力を刺激しています。独自の画像をプリントし、熱圧縮加工を施したパーマネントプリーツのファブリックが幅広い人気を集めているマチダは、スカーフにその光を描きました。繊細な透ける生地に、鮮やかな多色のストライプ。身につけると、折り重なった色彩がガラスを透かしたように見えるデザインです

テキスタイルデザイナーのサンディ・チルウィッチの新作は、涼しげなルックスと丈夫さと機能性を兼ね備えたバッグ。ありふれた素材を新鮮な発想で生まれ変わらせるサンディのマジックで、液体ビニールが網目のレースのような美しい質感を生み出しています。収納力たっぷりの魅力をショッピング、スクール、オフィスなどさまざまなシーンで満喫してください。個性的でシックなセンスの方へのプレゼントにもおすすめです。

フランク・ロイド・ライトは建築から家具や照明に至るまで、独自のオーガニックデザインを幅広く展開した建築家です。1923年にイリノイ州オークパークに建てられたネイサン・ムーア邸で使われた、透かし彫りの木製ドアデザインの細部を正方形のシルクスカーフに取り入れました。時代を越えてなお美しいライトのデザインを、手に取ってお楽しみください。

2004年の改装は、美術館に新しいMoMAの顔を持たせました。そこで、おなじみのMoMAトートバッグ&ポーチにもニューフェースが登場。新しいMoMAを独自の視点から眺め、新しいエネルギーと興奮を捉えたダイナミックな写真プリントが、21世紀のMoMAを物語るデザインです。トートバッグは便利な内ポケットと丈夫なナイロン製ストラップ付き。収能力もたっぷりのマチ付きデザインです。

街でも電車の中でも、視線を集める運命のTシャツ。モーショングラフィックスの先駆者であるジェフリー・

二枚仕立てのプリーツ入りスカーフは美しいニュアンスが魅力。太陽の後ろに雲が見え隠れする空のような、ワインカラーと深みのあるグレーの生地を縫い合わせています。着る服に合わせてリバーシブルでお楽しみください。

目を閉じて、風になびく草原をイメージしてください。MIKIのデザインはそこから誕生。しなやかさを備え、シワにならないカーディガンをスチールグレーの生地で作りました。半透明の質感が爽やかなプリーツ素材。

小さくても頼もしい明るさのタグライトは、指先ほどのサイズと軽さが自慢。携帯ストラップやバッグなどに付けてお使いください。キャンプの夜や非常時にも大活躍。暗闇で玄関や車のカギ穴を探すときなど、「持っててヨカッタ」と実感できます。

取り外し可能なマジックテープ付きのピーナッツ非常用ライトは、ご家庭や職場の机、棚、階段、引き出し、キャビネット、クローゼット、車などのライトが必要な暗い場所に簡単にくっつけられます。

「絞り染め」のプロセスでできるエレガントな長いラインを活かして、イキイキとした木目の質感を引きだしたスカーフ。伝統をモダンなアートとして京都から発信し続ける3代目片山文三郎のデザイン。

ハイテク・ファブリックを研究し続けるニューヨークのデザイナー、サンディ・チルウィッチが初めて作った

トリシア・ギルドは世界的に有名なイギリスのデザイナーで、インテリアデコレーター。インテリアやファブリック、ベッドリネンや壁紙、雑貨もデザインしています。人気の秘密は、このコイン・キーケースのようなカラフルな色使い。コンパクトなサイズ、そしてコーナーが丸いので手のひらに心地よくなじみます。

空気を織り上げたスカーフ。手に取った瞬間、名前を裏切らない軽さとしなやかな風合いに驚いてしまいそうです。宮本は東京八王子から世界に発信し続けている、テキスタイルアーティスト。

デザイナーは時として古今東西のエッセンスを21世紀的に解釈しますが、赤とシルバーが美しいデザインは、マチダがインカ帝国のゴールドのアクセサリーからヒントを得て誕生しました。

透ける素材を伸ばしてみると、さまざまな時計のデザインが抽象画のように見えるデザイン。独自の画像をプリントし、熱圧縮加工を施したパーマネントプリーツのファブリックが幅広い人気を集めているマチダは、時計に平和、戦争、幸福、友情の時間を表現しています。

二重織りのシルクオーガンジーに、文字のような、抽象画のようなアバンギャルドなグラフィックを描きました。素材はこうぞ、みつまた、がんぴという三種類の植物の内皮を用いた伝統的な手作り和紙。

伝統の技術を極めると、新しい世界が見えてくるようです。塩縮加工と絞りの技術を用いたスカーフは、MoMAが注目する日本の職人技術から誕生したファッションアイテム。繊細でエレガントなシルクの生地を裁断して細く縁どり、粗い網のように見える処理を施しました。

グッドデザインと出会うためにニューヨークから世界にアンテナを広げているMoMAは、日本の上質な職人技術に注目しています。空気のように軽いブラック&ホワイトのスカーフ。透き通るオーガンジー生地に繊細なボンボンヤーンの黒い結び目でアクセントを付けたデザインです。

光と影は、さまざまな形でアートに表現されています。絞りとプリントの技術をミックスしたシルクのスカーフ。微妙な模様によって繊細な光と影を描き、墨絵のようなグラデーションがシックなエレガンスを印象づけるデザインです。

伝統の技術には、モダンデザインのヒントが隠れているのかもしれません。小帽子絞りという、着物の柄に使われている技術をベースにしたスカーフがそのことを物語ります。基本は、七五三の少女が身につける帯揚げなどでおなじみの、ごく普通の丸絞りの形です。

凹凸の質感がオーガニックな雰囲気を醸しだすスカーフ。しなやかなシルクの表面にバタフライヤーンで立体感のある風合いを持たせています。草の模様を思わせるトリミングを施して、上質なエレガンスアイテムに仕上げました。

ニューヨークのMoMAが注目する、日本の上質な伝統技術。特殊な染色技術によって色をぼかしながら、大小さまざまな水玉模様を二重織りのシルクスカーフに描きました。首に、頭に、肩に巻くだけでサラサラとやさしい風が吹いてくるような印象を、あなたらしくアレンジしてみませんか。

手作業でプリーツ加工を施した布にさまざまな絵柄をプリントするファブリックデザインで知られるマチダが透ける生地を選びました。カラフルなリングがまるでつながっているように見える、サプライズデザイン。

繊細なプロセスから醸し出される、羽根のように軽い風合いと色合いは日本の宝物と思える美しさ。ドラマチックなスカーフをボアやショールとして、秋の装いにコーディネートなさいませんか。

素材は京都の手織りシルク。小さな貝が集まったようにも見えるビビッドで美しいスカーフです。生地を細長く切り、輪に縫い合わせ、それぞれを手で結び、塩で縮ませて染める伝統的な「塩縮唄絞り(えんしゅくばいしぼり)しぼり」から誕生。

イタリア人のデザイナー、ルイーザ・チェベーゼのバッグ。彼女が開発した、雑誌の切れ端を透明な樹脂でサンドイッチする新技術から誕生しました。チェベーゼのセンスで切り抜く記事で生地を作るので、世界に1つのデザインです。このバッグに入れて歩く雑誌が回り回って、いつかチェベーゼの手に届き、彼女が作るバッグの生地に生まれ変わるかもしれない、と考えると楽しくなってきませんか。

イタリア人のデザイナー、ルイーザ・チェベーゼは雑誌の切れ端を透明な樹脂でサンドイッチする技術を開発。ニュースがいっぱいのコインパースが誕生しました。チェベーゼのセンスで切り抜く記事で生地を作るので、2つと同じデザインがありません。あなたの読んでいる雑誌が回り回って、いつかチェベーゼの手に届き、彼女が作るバッグやパースの生地に生まれ変わるかもしれない、と考えるのも楽しいのでは?

極太の糸をざっくりと手編みで仕上げたマフラーには、デザイナーの感性がそのまま表現されています。シックなカラーのフェルトを粗い

iPod ポケット(ポシェット)

iPodを通勤や通学中にお使いの方におすすめのケース。素材は軽く防水性にも優れたネオプレンとナイロンです

MoMA オリジナルクラシックトート,スモール

MoMAの伝統を語り継ぐトートバッグが美術館の75周年を記念して復活しました。

MoMA オリジナルクラシックトート,ラージ

MoMAの伝統を語り継ぐトートバッグが美術館の75周年を記念して復活しました。

MoMA フラッシュカード,レッド

カードケースに見えますが、実はフラッシュライトカード。シンプルなデザインと機能性を兼ね備えています。

MoMA フラッシュカード,ブラック

カードケースに見えますが、実はフラッシュライトカード。シンプルなデザインと機能性を兼ね備えています。

コンフェッティはイタリアのお祝い菓子。その名前を持つスカーフは、鮮やかなカラーブロックを熱転写したパターンが印象的です。熱圧縮加工を施したパーマネントプリーツのファブリックに多彩な画像をプリントする、マチダの新作スカーフ。

美しいツートンの色調が憂うつな気分を削除してくれそうな傘をご紹介します。雨の街で踊るほどはウキウキしませんが、パッと開いたときに気分が晴れやかになりそうです。バッグに入れて持ち運ぶのに便利な小型サイズ。素材はナイロンです。

美しいツートンの色調が憂うつな気分を削除してくれそうな傘をご紹介します。雨の街で踊るほどはウキウキしませんが、パッと開いたときに気分が晴れやかになりそうです。バッグに入れて持ち運ぶのに便利な小型サイズ。素材はナイロンです。

シックな黒のトートバッグは、開くたびに内側に青空が広がります。グラフィックデザイナーとして前衛的な作品を数多く発表したニューヨークのレジェンド、ティボール・カルマンは、ユーモアと驚きにあふれたプロダクトデザインの傑作を残してくれました。スカイアンブレラと同じアイディアから生まれた、いつでも青空と歩けるバッグ。空が壊れないように、丈夫なナイロンで作りました。スモールとラージサイズが揃っています。

1912?23年に建築された東京の帝国ホテル(1968年に解体)のために、フランク・ロイド・ライトがデザインしたカーペットのパターンを美しいシルクスカーフに再現しました。5cm幅の2色ストライプ地のベースに描かれた多様な水玉に、20世紀を代表する建築家、ライト独特のオーガニックなセンスが感じられます。素材はピュアシルク。お手入れはドライクリーニングでお願いします。

1983年以来、スーザン・ケアがデザインしてきた数千ものソフトウェアアイコンは、コンピュータのユーザーであれば誰もが目にしています。ピクセルの最小限のグリッド上に、モザイクのように細やかな構成でデザインされた彼女のアイコンは、機能が一目でわかって簡単に把握できます。 アイコンのイラストがついた、このソフトなカードケースには、標準サイズの名刺が2つのポケットに12枚ずつ、計24枚まで入ります…

ここまで深いパープルのバラを目にすることはありませんが、肩や首にふんわり巻くと本物の花のような香りが漂ってきそうです。生地にとけ込みそうなバラのデザインは一連の染色プロセスで誕生。

MoMAとP.S.1コンテンポラリーアートセンターのキュレーターが、共同で2000年から企画している『Greater New York』展。ア

日本の伝統、繊細な絞り染めが作り出す水玉模様は、シックでモダン。デジタルのように規則的なドットにはない趣があります。思いがけないグラフィックパターンをシルクに描く、テキスタイルアート。

肌に触れる優しさは、カシミヤとシルクから生まれます。どんな着こなしにもさりげなくコーディネートできる使いやすさは、グレーとブラウン、白が入ったニュートラルな色調が可能にしました。日本の、昔ながらの機械でゆっくりと織られた贅沢な風合いは、世界中の男女を問わずお楽しみいただけます。クルクルッと巻いて気軽にお使いください。小さく丸めてバッグに入れて出かけると、便利。大切な方へのギフトにもおすすめで…

MoMA限定のカラー、表裏の2色使いが魅力です。コンパクトなポーチのファスナーを開くと使いやすいバックパックになる、おしゃれなデザイン。長さを調節できるストラップを絞って口を閉じるスタイルです。素材はナイロン。

MoMA限定のカラー、表裏の2色使いが魅力です。コンパクトなポーチのファスナーを開くと使いやすいバックパックになる、おしゃれなデザイン。長さを調節できるストラップを絞って口を閉じるスタイルです。素材はナイロン。

いつでもどこでもパソコンが必要なエグゼクティブ、音楽や映像を作りたいクリエイター、メールチェックを欠かせない方にグッドニュース。15.4インチまでのノートパソコンをコンパクトに収納する、軽くてスタイリッシュなバッグです。

おしゃれ上級生は、スカーフ上手。何気ないルックスですが、とても手の込んだプロセスから誕生したMIKIのスカーフで、着こなしにあなたらしいアクセントをプラスしてください。生地を二層になるように縫い合わせてからプリーツ加工を施して、ボリューム感を醸し出したデザイン。美しい日本の技術を、もっともっと楽しみましょう。* 素材:ポリエステル* 日本製* 手洗い専用…

MoMAコレクションの代表的な作品をモーショングラフィックスの先駆者であるジェフリー・

島村卓実は木材の応用開発を追求するインダストリアルデザイナー。彼が生まれた高知県の森で伐採される杉の間伐材との出会いから、「モナッカ」という個性的なブリーフケースが誕生しました。名前の由来は、和菓子の「最中」。丈夫なキャンバス生地で縁取りし、レザーの持ち手を付けています。ダブルファスナーで大きく開口する内部は、17インチまでのラップトップコンピューターを収納が可能。内部には使いやすいポケット…

暖かくて洗練された雰囲気のマフラーとお揃いのハットが北欧から届きます。マリアンヌ・アベルソンはスウェーデン出身のデザイナー。フリースにプリーツ加工を施した素材は「プリース」というチャーミングな名前を持ち、受賞歴もある製品です。

暖かくて洗練された雰囲気のマフラーとお揃いのハットが北欧から届きます。マリアンヌ・アベルソンはスウェーデン出身のデザイナー。フリースにプリーツ加工を施した素材は「プリース」というチャーミングな名前を持ち、受賞歴もある製品です。

フランク・ロイド・ライトの作品は20世紀の建築の発展に不可欠と言われ、21世紀の今もさまざまなデザイナーに大きな影響を与えています。このスカーフはニューヨーク州ライのマックス・ホフマン邸のためにデザインされたものの、ウィスコンシン州スプリンググリーンの「タリアセン」(1962年建造)で、リビングルームのラグ(敷物)に使われたパターンからヒントを得て、MoMAが再現したデザイン。ライトのオーガ…

フランク・ロイド・ライトの作品は20世紀の建築の発展に不可欠と言われ、21世紀の今もさまざまなデザイナーに大きな影響を与えています。このスカーフはニューヨーク州ライのマックス・ホフマン邸のためにデザインされたものの、ウィスコンシン州スプリンググリーンの「タリアセン」(1962年建造)で、リビングルームのラグ(敷物)に使われたパターンからヒントを得て、MoMAが再現したデザイン。ライトのオーガ…

贅沢な風合いと深みのある色調が魅力のスカーフ。20世紀の三大建築家の一人で、MoMAのデザインコレクションに数多く登場するフランク・ロイド・ライトのシリーズです。イリノイ州シカゴに作ったミッドウェイガーデン(1914年)のイメージをベルベットにプリントし、上質なサテンで裏地を付けています。コーディネート次第でエレガントにもカジュアルにもお楽しみいただけるデザインです。 * 素材:シルク10…

1983年以来、スーザン・ケアがデザインしてきた数千ものソフトウェアアイコンは、コンピュータのユーザーであれば誰もが目にしています。ピクセルの最小限のグリッド上に、モザイクのように細やかな構成でデザインされた彼女のアイコンは、機能が一目でわかって簡単に把握できます。 アイコンのイラストがついた、このソフトなカードケースには、標準サイズの名刺が2つのポケットに12枚ずつ、計24枚まで入ります…

アップルコンピューターの初代デザイナーだったスーザン・ケアはアイコンの母と言われています。1983年以来、彼女が作り出した数千ものソフトウェアアイコンは、ピクセルの最低限のグリッド上にモザイクのように正確な構成でデザインされ、機能が一目でわかるのが特徴。スーザンはそのアイキャッチエネルギーを、さまざまなアイテムに楽しく展開しています。実用的なパスポートケースには飛行機のアイコンをプラス。大切…

ハワイやモンゴルでは、ダブルレインボーを見る幸運に恵まれることがあるようです。そんな旅に出られなくても、デザイナーの三田が極めた画期的な織りの技術で、レインボースカーフを手に入れませんか。

リバーシブルアイテムはちょっとお得な気分になりますが、三田のウールブランケットは両面とも満足度100%。心まで温まるハイクオリティの逸品です。

インカゴールド シワ加工スカーフ

首にくるりと巻くだけでゴージャスな気分になれるスカーフ。

エレクトロニックパーツ スカーフ

両面にプリントされていてる異なる模様、ひとつ一つのパターンがモダンな印象を与えます。

iPod ケース, ターコイズブルー

お気に入りの音楽をいつでも楽しめるように、iPodをおしゃれに保護するケースをご紹介します。

iPod ケース,ブラウン

お気に入りの音楽をいつでも楽しめるように、iPodをおしゃれに保護するケースをご紹介します。

トリプティック ウォレット,ブラック&ライム

シックなブラックの外側をパタパタと開くと、驚くほど鮮やかなカラーパレットが顔を出すポップなデザイン。

デザイナーズ・ギルド コイン&カードケース,ブラック

鮮やかなカラーワレットは、手にするだけで元気になれそうです。

デザイナーズ・ギルド コイン&カードケース,マジェンタ

鮮やかなカラーワレットは、手にするだけで元気になれそうです。

デザイナーズ・ギルド コイン&カードケース,アカシアグリーン

鮮やかなカラーワレットは、手にするだけで元気になれそうです。

デザイナーズ・ギルド コイン&カードケース,オレンジ

鮮やかなカラーワレットは、手にするだけで元気になれそうです。

メッシュサークルスカーフ

ジョーゼットにフェルト加工を施した、キッチュなスカーフです。

カラーブロック・フエルトスカーフ

暖かくて繊細、カラフルでシックなスカーフで冬のコーディネートをセンスアップしませんか。

クラウド コインケース,ピンク&ネイビーブルー

淡いピンクがやさしい印象を与えるワレットですが、中を開くと色を遊ぶ小粋なデザイン。

クラウド コインケース,ブラック&ライム

一見、何気ないブラックのワレットですが、中を開くとグッドデザイン。

フェルトボールスカーフ

ブラックオーガンジーの透け感と鮮やかなカラーのフエルトのボールのコントラストがたのしいスカーフ。 

デザイナーズ・ギルド コイン&キーケース,マジェンタ

コンパクトなサイズ、そしてコーナーが丸いので手のひらに心地よくなじみます。

東京でランチをする頃、ニューヨークは眠りにつき、パリはまだ夜明け前。世界16都市の時刻を12/24時制で表示するワールドタイムは8桁の電卓であり、カレンダー、スヌーズ機能付きミュージックアラーム、カウントダウンタイマー、通貨両替計算を装備しています。

サイズはコンパクトですが、機能は革新的。何かを感知したらセンサーでオンとオフするフラッシュライトは、思いがけないシーンで活躍する「持っててヨカッタ」アイテムです。

美しい日本の形がバッグになりました。デザイナーは、MoMA「現代日本のテキスタイル展」にも参加した須藤玲子さんです。日本の折り紙からイメージを広げ、手作業で布に永久プリーツ加工を施す技法で特許を取得。とてもユニークなデザインです。小さく折りたたんで携帯可能。使うときはたっぷり収納できるバッグとして活躍します。深みのある赤に染めたリサイクルポリエステルは、丈夫さも魅力です。* 素材:ポリエ…

フィンランドの人気の高いテキスタイルとアパレル会社のマリ

フィンランドの人気の高いテキスタイルとアパレル会社のマリ

フィンランドの人気の高いテキスタイルとアパレル会社のマリ

フィンランドの人気の高いテキスタイルとアパレル会社のマリ

フィンランドの人気の高いテキスタイルとアパレル会社のマリ

イギリスのデザイナー、トリシア・ギルドの人気の秘密はカラーと機能性。この三つ折りウォレットは、トラディショナルなヨーロッパスタイルにモダンな要素をプラスしています。オレンジの外側は、ウルトラスエードに小さな穴を開けたドット地にピンクのレザーでトリミング。

イギリスのデザイナーであり、インテリアデコレーターのトリシア・ギルドがモダンな感覚をパスポートケースに吹き込みました。ブラウンの外側は、ウルトラスエードに小さな穴を開けたドット地にターコイズのレザーでトリミング。

イギリスのデザイナーであり、インテリアデコレーターのトリシア・ギルドがモダンな感覚をパスポートケースに吹き込みました。オレンジの外側は、ウルトラスエードに小さな穴を開けたドット地にピンクのレザーでトリミング。

イギリスのデザイナーであり、インテリアデコレーターのトリシア・ギルドがモダンな感覚をレザーウォレットに吹き込みました。サイズはコンパクトですが、機能はフルスケールです。

フタ付きのチャーミングなピルケース。必要なときに必要な数だけ、錠剤やサプリ

その色使いは、キモノの色重ねに通じるセンス。上質な印象を与えるハンド

MoMAコレクションの収蔵品、「ビクトリノックス」のスイスアーミーナイフは1897年に特許登録されて以来、ポケットマルチツールの代表的なブランドとして100ヶ国以上で愛用されています。

名前の通り、ステンレススチールから生まれたウォレット。シルクのようになめらかでしなやかな風合いを手にとってみませんか。建築からジュエリー、キッチンまで多様な使い方をされるステンレススチール。

フタ付きのチャーミングなピルケース。必要なときに必要な数だけ、錠剤やサプリ

本来はマネークリップですが、大切な

大切な鍵のために使いたい、美しいキーリング。20世紀の三大建築家の一人で、MoMAのデザインコレクションに数多く登場するフランク・ロイド・ライトのシリーズです。21世紀の今もさまざまなデザイナーに影響を与えているライトが、イリノイ州リバーサイドにある「エイヴリー・クーンレイ劇場」(1912年建造)に用いた木製壁(1907年制作)のモチーフを取り入れたデザイン。ニッケルの真ちゅうに、エナ

カサを開くとポップな風船と紙吹雪が降ってきたようなデザイン。陽気なモチーフは、フランク・ロイド・ライトがイリノイ州リバーサイドの「エイヴリー・クーンレイ劇場」(1912年建造)の、ステンドグラス窓のためにデザインしたものです。MoMAのデザインコレクションに数多く登場するライトは、20世紀の三大建築家の一人。21世紀の今もさまざまなデザイナーに影響を与えています。プリントした生地はポリエステ…

フランスのモネとは違う、モダンなスイレン。水面に浮かぶ優雅で幾何学的な花と葉の模様は、フランク・ロイド・ライトが1893?1895年頃にデザインし、実際には作られなかったステンドグラス窓のモチーフです。20世紀の三大建築家の一人であるライトのスケッチをMoMAのデザインコレクションは機能的なカサに再現。スイレン柄をプリントしたポリエステルに金属製のフレーム。手動開閉式です。ストラップ付きの持…

自然の中にあるさまざまな色をもらった、MoMAのアンブレラをご紹介します。カラーパレットのようなレインボー、沈んだ心がホッとするようなウォームカラー、心を落ち着けてくれそうなクールカラー。本体は軽量アルミニウム、シャフトはアルミニウム/グラスファイバーという組み合わせですから、軽さも自慢。3種類揃えて、気分で使い分けてみませんか。

MoMA限定のカラー、表裏の2色使いが魅力です。コンパクトなポーチのファスナーを開くと使いやすいバックパックになる、おしゃれなデザイン。長さを調節できるストラップを絞って口を閉じるスタイルです。素材はナイロン。

一枚で2つの顔を持つカーディガン。上下を逆にして、2つのデザインをお楽しみください。大きな折り衿の付いたスタイルはボディラインを美しく見せるシルエット。逆にすると今年のトレンド、ロング丈のカーディガンに変身。

1921年のロサンゼルスで、石油王のバーンズドール邸を建てたフランク・ロイド・ライト。1923年には同じくバーンズドールによる“リトル・ディッパー幼稚園”プロジェクトに参加しています。そこでデザインしたテキスタイルコンクリートを、MoMAは美しいスカーフに再現。

シックな黒のトートバッグは、開くたびに内側に青空が広がります。グラフィックデザイナーとして前衛的な作品を数多く発表したニューヨークのレジェンド、ティボール・カルマンは、ユーモアと驚きにあふれたプロダクトデザインの傑作を残してくれました。スカイアンブレラと同じアイディアから生まれた、いつでも青空と歩けるバッグ。空が壊れないように、丈夫なナイロンで作りました。スモールとラージサイズが揃っています。

20世紀を代表する建築家、フランク・ロイド・ライトは自分の建築に用いる家具からステンドグラスまでデザインしました。1955年にデザインしたF. シューマッハ&カンパニー社のテキスタイル「タリアセン・ライン」のデザインNo. 106を、バイヤスカットのシルクスカーフに再現。ライト独特のオーガニックなセンスをスタイリッシュにお楽しみください。お手入れはドライクリーニングでお願いします。 

ルックスは昔ながらの分厚い財布のようですが、ジミ・ウォレットは違います。現金やクレジットカード、定期やIDをコンパクトに持ち歩くには最適のデザイン。素材が軽くて半透明のリサイクル可能な再生プラスチックであることも、大きな魅力です。

ルックスは昔ながらの分厚い財布のようですが、ジミ・ウォレットは違います。現金やクレジットカード、定期やIDをコンパクトに持ち歩くには最適のデザイン。素材が軽くて半透明のリサイクル可能な再生プラスチックであることも、大きな魅力です。

イギリスのデザイナー、トリシア・ギルドの人気の秘密はカラーと機能性。この三つ折りウォレットは、トラディショナルなヨーロッパスタイルにモダンな要素をプラスしています。外側はビビッドなレッドとシックなブラックの2種類で、しなやかな石目レザーを使用。水色のヌバックレザーを使った内側にはたくさんのポケットが付いています。外側のファスナー付きコインポケットが便利。

鮮やかなカードケースは、手にするだけで元気になれそうです。サイズはコンパクトですが、機能は大型と変わりません。スナップを開けると、内側に透明IDウィンドウ、カードポケット付き。反対側のファスナー留めマチ付きポケットには小銭が入ります。外側は石目を型押ししたレザー、スナップを開けた内側はしなやかなヌバックレザーを使っています。

鮮やかなカードケースは、手にするだけで元気になれそうです。サイズはコンパクトですが、機能は大型と変わりません。スナップを開けると、内側に透明IDウィンドウ、カードポケット付き。反対側のファスナー留めマチ付きポケットには小銭が入ります。外側は石目を型押ししたレザー、スナップを開けた内側はしなやかなヌバックレザーを使っています。

イギリスのデザイナーであり、インテリアデコレーターとして有名なトリシア・ギルドのモダンな感覚から誕生したレザーグッズ。この多機能ポケットアクセサリーは、表面が石目のレザー、内側は対照的なヌバックスエードとイタリア製のコットンストライプでできています。大型ポケットが1つ、小型ポケットが5つ付いたデザイン。クレジットカードや名刺や現金を入れることができ、マグネットの留め具でしっかり閉まるスタイルです。

イギリスのデザイナーであり、インテリアデコレーターとして有名なトリシア・ギルドのモダンな感覚から誕生したレザーグッズ。この多機能ポケットアクセサリーは、表面が石目のレザー、内側は対照的なヌバックスエードとイタリア製のコットンストライプでできています。大型ポケットが1つ、小型ポケットが5つ付いたデザイン。クレジットカードや名刺や現金を入れることができ、マグネットの留め具でしっかり閉まるスタイルです。

グッドデザインのアイポッドはデザイナーを刺激するのでしょうか。さまざまなケースが作られています。カラーと機能性を大切にするイギリスのトリシア・ギルドもその1人。しなやかな石目のレザーを選び、アイポッドの機能とデザインをリスペクトした形を、ギルドらしいカラーで作りました。好きな場所にピタッとフィットするクリップが裏側に付いています。第4世代(クリックホイール)以降のすべてのiPod?にお使いいただけます。

グッドデザインのアイポッドはデザイナーを刺激するのでしょうか。さまざまなケースが作られています。カラーと機能性を大切にするイギリスのトリシア・ギルドもその1人。しなやかな石目のレザーを選び、アイポッドの機能とデザインをリスペクトした形を、ギルドらしいカラーで作りました。好きな場所にピタッとフィットするクリップが裏側に付いています。第4世代(クリックホイール)以降のすべてのiPodにお使いいただけます。

暖かくて洗練された雰囲気のマフラーが北欧から届きます。マリアンヌ・アベルソンはスウェーデン出身のデザイナー。フリースにプリーツ加工を施したスカーフは「プリース」というチャーミングな名前を持ち、受賞歴もある製品です。

トリシア・ギルドは世界的に有名なイギリスのデザイナーで、インテリアデコレーター。インテリアやファブリック、ベッドリネンや壁紙、雑貨もデザインしています。人気の秘密は、このコイン・キーケースのようなカラフルな色使い。コンパクトなサイズ、そしてコーナーが丸いので手のひらに心地よくなじみます。

MoMAコレクションの代表的な作品をモーショングラフィックスの先駆者であるジェフリー・

建築家フランク・ロイド・ライトの代表作の一つ、イリノイ州スプリングフィールドの「スーザン・ローレンス・ダナ邸」の装飾が、しなやかなベルベットのスカーフによみがえりました。モチーフの基本は玄関にある扇形の装飾ガラスに描かれたバタフライ(蝶々)デザイン。ライトのオーガニックなデザインは建築から家具や照明にまで幅広く展開する独特なスタイルで、何世代もの建築家やデザイナーの創作意欲を刺激し続けています

グッドデザインと旅をしたいなら、世界的な賞をいくつも受賞しているトイレタリーバッグとどうぞ。複数の

MoMAとP.S.1コンテンポラリーアートセンターのキュレーターが、共同で2000年から企画している『Greater New York』展。ア

MoMAの伝統を語り継ぐトートバッグとおそろいのポーチが美術館の75周年を記念して復活しました。コットンキャンバス地にレザーパネルをあわせたデザインは変わっていません。トートバックとあわせて、MoMAデザインの伝統とお出かけください。 *デザイン:ア

暖かくて洗練された雰囲気のマフラーとお揃いのハットが北欧から届きます。マリアンヌ・アベルソンはスウェーデン出身のデザイナー。フリースにプリーツ加工を施した素材は「プリース」というチャーミングな名前を持ち、受賞歴もある製品です。

ペットと暮らすひとの必須アイテム。と言っても、サイズには制限があります。最大5kgまでの小型犬や猫とお出かけするのに理想のバッグ。耐久性に優れたバリスティック・ナイロンにレザーでトリミングを施しました。

線と形と色彩がイキイキと組み合わされたライトの作品世界を再現した、ピュアシルクのスカーフ。1世紀近い時間を超えてファッションによみがえる独特の大胆な色使いとパターンを、ライトも驚くセンスで着こなしてみませんか。

スカーフ使いが上手なひとは、ファッションの達人。両サイドにフリンジを付けた、玉虫色のシルクストールで上質のカジュアルセンスを表現してください

「あったらいいな」という気持ちはデザインの原点。このバッグも日本のデザイナー、カネコサクラコの「着替えられるバッグがあったら」という発想から誕生しました。

モノクロームの色合いと優しい肌ざわりが魅力のスカーフ。繊細なシフォンシルクの生地に「絞り」の技術を採り入れて、流れる水のように白い模様を両端に描きました。

グリーンの光の中からバラの花が浮かびあがるような美しい模様は、一連の染色プロセスから誕生します。

いくつもの色布を重ねたら虹が見えてきた、そんな印象のスカーフです。刻々と変化する空模様のようにあらゆる色合いの糸を用いて縫い合わせました。

クルッと首に巻くと、フワッと優しい表情を醸し出すスカーフ。クシャクシャっとした個性的なクリンクル(シワ)の質感が印象的です。

ポケットやバッグの中からすばやく取り外せるキーリングに、ホイッスルとライトを組み合わせました。ジョギングやウォーキング、サイクリングなどにお出かけのときはもちろん、お子さまの安全を守るツールとしても役立ちます。ホイッスルを吹くと遠くまで届く甲高い音がするので、暴漢や動物を驚かせて追い払うときも大活躍。地震などの天災時にも持っていると安心です。一家に1個ではなく、1人に1個携帯しませんか。

ポケットやバッグの中からすばやく取り外せるキーリングに、ホイッスルとライトを組み合わせました。ジョギングやウォーキング、サイクリングなどにお出かけのときはもちろん、お子さまの安全を守るツールとしても役立ちます。ホイッスルを吹くと遠くまで届く甲高い音がするので、暴漢や動物を驚かせて追い払うときも大活躍。地震などの天災時にも持っていると安心です。一家に1個ではなく、1人に1個携帯しませんか。

ポケットやバッグの中からすばやく取り外せるキーリングに、ホイッスルとライトを組み合わせました。ジョギングやウォーキング、サイクリングなどにお出かけのときはもちろん、お子さまの安全を守るツールとしても役立ちます。ホイッスルを吹くと遠くまで届く甲高い音がするので、暴漢や動物を驚かせて追い払うときも大活躍。地震などの天災時にも持っていると安心です。一家に1個ではなく、1人に1個携帯しませんか。

イタリアで1919年に創立された、

大切なハンドバッグやトートバッグを盗難から守る、アラーム付きのフック。混み合ったレストランなどで自分の荷物を安全に管理するガードツールです。誰かが荷物に触れるとスイッチが入り、かん高いアラームが鳴り出すシステム。デザインがモダンなので、普段からバッグに入れておいて使いたくなる便利グッズでもあります。付属のボタン電池で作動します。海外旅行で頼もしいアイテムになりそうです。

カラフルなデザインと機能性をよくばりました。小さなポーチが広げると、トートバッグ。オフィスの帰りにコンビニでお買いものをして電車に乗るようなとき、「持っててヨカッタ」を実感できます。旅行にも最適のアイテム。底面に付いたファスナーで傘を運んだり、バッグを5cm長くしたりできます。素材はナイロン。

フランク・ロイド・ライトは20世紀を代表する建築家。1927年から1928年にかけて、雑誌「リバティ・マガジン」のために一連の表紙をデザインしています。そのドローイングの一つで、最終的に1937年に雑誌「タウン・アンド・カントリー」7月4日号の表紙として出版されたものから再現した、美しいピュアシルクのスカーフ。お手入れはドライクリーニングでお願いします。 

20世紀を代表する建築家、フランク・ロイド・ライトは自分の建築に用いる家具からステンドグラスまでデザインしました。1955年にデザインしたF. シューマッハ&カンパニー社のテキスタイル「タリアセン・ライン」のデザインNo. 106を、バイヤスカットのシルクスカーフに再現。ライト独特のオーガニックなセンスをスタイリッシュにお楽しみください。お手入れはドライクリーニングでお願いします。 

MoMA ロゴTシャツ,スモール

高密度プリント技術を取り入れた黒のグラフィックが独特の風合いを醸し出し、シャープに主張するデザイン。

MoMA キーリングオーガナイザー

6枚の花びらが咲いたようなデザインが、ニューヨークのMoMAデザインストアでも人気のキーホルダーです。

MoMA ボールベアリング キーチェーン

MoMAコレクションの象徴となっている自動調心のボールベアリングをモチーフに、MoMAのために作られました。

空港のバゲッジコーナーでグルグル回るトランクの中から、ご自分のトランクやバッグをすぐに見つけられるように、カラフルなタグをお使いになりませんか。石目のレザーに白のステッチでトリミングを施し、二本爪のバックルでしっかり取り付けるデザイン。標準サイズの名刺が入るタグの中には、未記入の氏名・住所カードが入っています。旅行用のトランクはもちろん、タウンバッグに付けてもおしゃれなアクセントになります。