山口百恵のDVDを集めたページです

山口百恵のDVDを紹介しています。
70年代!青春時代・・・かな。
山口百恵は70年代の日本を代表する歌手でした。
引退しなければアジアの大歌手、大女優になっていたでしょうねえ
アマゾンへのリンクも紹介しています。
By:こぶた

004854
としごろ

amazonへ行く


DVD

発売:
松竹

価格:
¥ 2,940

発売日:
2006/01/28

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 31,752

amazonでのユーズド価格:
¥ 21,500

発売日:
2004/12/01

アマゾンでの評価平均値:
4.5

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 4
宇津井健が物凄い
説明無用の山口百恵・三浦友和の赤いシリーズである。
が、
主演は宇津井健である。

物語は山口百恵を中心に話しは進んでいくのだが、
なんというかさすがは主演、宇津井健のパワーが物凄い。桁外れである。
かんたん携帯のCMのしょぼくれた彼とはまったくの別人である。
蒸気機関車のごとくモクモク煙を出して進んでいくように力強いのである
(更に彼は実生活でも山口百恵の仲人をしたので、それを思うと感慨深いものがある)。

それにしてもなんというかこのドラマ、
今の時代の父親達が失ってしまった『厳しい父親』というものを見事に描いている。
最近よくある友達のような父子関係とはまったく違う。
演歌風に例えるなら冬の日本海のような厳しさである。
しかし当然のことながら厳しさの裏側にそれと同じだけの愛情が潜んでいるのである。
ゆえに劇中彼が微笑んだ表情を見せると、
観ている側はそのぎこちない表情に惹き込まれるのである。
制作していた当時は無意識であったとしても、
時代を超えて求められる理想の父親像を既に30年前に表現していたのだろう。
まぁとにかく当分はこのDVDで楽しめそうである。

そうそうこのDVD-BOX、外箱もトールケースも真っ赤っかなので
『赤いシリーズを買った』という満足感はかなり得られます。
但しブックレットや特典映像が無いのは減点かな。
評価: 4
最強、最速!赤いシリーズの究極作品!!
平成17年6月15・22・29日。
地球が滅亡の危機に立たされたのではなく、石原○○○に危機が迫ってきた3日間です。「前編」。阪神10−3西武。この「赤い疑惑」の放送日のゲームを3タテで飾った阪神。しかしダークメフィストツヴァイの出現で、飯盒炊飯中にも関わらず、爆発事故の予言が起き、的中してしまいました。「中編」。阪神4×−2中日。日テレの「anego」も最終回。鳥谷が延長12回裏、赤星をおいてサヨナラ2ラン。石原○○○はこの日、2度も気を失ってしまいました。そして、運命の「後編」。阪神7−3広島。金本、シーツの一発。最終回記念レース最後は石原○○○がヨットの上で病に倒れました。チ〜ン。
次回作は「赤い運命」です。
お楽しみに!!!
評価: 5
現実を忘れて見ることをお勧め
 30年ぶりにこのドラマを見ました。はじめは懐かしく、そのうちにどっぷり浸ってみてしまいました。百恵さん友和さんはとても素敵です。現実を忘れてこの2人のひたむきな愛に、宇津井健さんの真剣演技に浸ってみてください。30年ぶりにリメイクされた雰囲気とはかなり違うと思います。最初から最後まで一揆に見て正解です。


amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 31,752

amazonでのユーズド価格:
¥ 45,000

発売日:
2004/12/01

アマゾンでの評価平均値:
3.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 3
せっかくの再発売BOX化なら・・・
単品ディスクの再発売に伴って、
今回はBOXも発売されるようなのですが、
せっかくなら第29話目の総集編「聖家族」も
収録してほしかったなと思うのがちょっと残念です。


amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/12/01
赤い疑惑 1

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,480

発売日:
2004/12/01

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/12/01

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

amazonでのユーズド価格:
¥ 4,000

発売日:
2004/12/01

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/12/01
赤い絆 1

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/12/01

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/12/01

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/12/01

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/12/01

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/12/01

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/12/01

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/12/01

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/12/01

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/12/01
赤い死線

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,899

発売日:
2004/12/01

アマゾンでの評価平均値:
3.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 3
「赤いシリーズ」のファイナルウォーズ(?)は最終作にも関わらずリメイクされず!
「赤い疑惑」「赤い運命」「赤い衝撃」の3本ならリメイクされるんですが、この「赤い死線」はリメイクされません。でも帝王のダークザギなら知っているフェルナンデス(死語)。フェルナンデスって、西武ライオンズの選手なんですが、「赤い疑惑」の前編の日に阪神タイガースと対戦するも敗れました。しかしコイツは最高傑作ではないと思います。さあ、「赤いシリーズ」の作品ではリメイクされない「赤い死線」。皆さん、他の作品でお楽しみ下さい!!!
評価: 3
なつかしいッ・・・「赤いシリーズ」最終作
言わずと知れた山口百恵「赤いシリーズ」。
クレジットで確認すると、この「赤い死線」が放送されたのは
1980年(昭和55年)11月7日(金)と同月14日(金)とのことで、
幼かった私も、たしかにテレビで見た記憶があります。
そんな幼い私をも魅了したくらいですから、
当時の最高視聴率が23.3%を記録したのもうなずけます。
まあ、それくらい当時の「山口百恵&三浦友和」人気は凄かったわけです。

ところで、いまあらためてこの作品を見直してみると、
なんと言ったらよいか、「経年による傷み」を端々に感じなくもないのですが、
ここは前向きに、古書を愛でるのと同じような楽しみ方で見た方がよいのかもしれません。

ちなみに原作はサスペンスの巨匠、ウィリアム・アイリッシュの『暁の死線』です。
今年、TBSで『赤い疑惑』『赤い運命』とリメイクされるようで、
ならば『赤い死線』もリメイクしてくれないかなあと思います。

赤い運命 DVD BOX

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 31,752

amazonでのユーズド価格:
¥ 21,980

発売日:
2004/11/17

アマゾンでの評価平均値:
4.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 4
三國連太郎も物凄い
ご存知、宇津井健と山口百恵の『赤いシリーズ』である。

今回は三浦友和が出演していないのだが、
三浦友和以上の存在感を出しまくりなのが三國連太郎である。
前作『赤い疑惑』で『宇津井健が蒸気機関車のごとく物凄い』と書いたのだが、
今回は三國連太郎も宇津井健を凌ぐぐらいの物凄さなのだ。

前作に唯一欠けていたもの、それは宇津井健と対等に演技で闘える存在であった。
それが今回三國連太郎をいう役者を得たのだから、
作品としての厚さを想像するのは容易であろう。
例えるならば先頭車両が宇津井健の蒸気機関車なら、
今回は最後尾でも三國連太郎の蒸気機関車がグイグイと作品を走らせているのだ。
見応えが無い訳が無い。

物語に関しては、
前作『赤い疑惑』は第1話から山口百恵の運命を暗示するような展開で進んでいくのだか、
今作『赤い運命』では物語の展開がまったく読めない。
そういった意味でも今作の方が物語に引き込まれていくのではないだろうか。

余談ではあるが「迫力がある」といえば、
物語の中で大きな丸いお尻が画面一杯にこちらに向くシーンがある。
その後カメラが引いていくとそのお尻の持ち主が三國連太郎であることが分かるのだが、あまりの迫力にたじろいだ。
一瞬『おおっと、この丸い大きなお尻はどこのおばちゃんや』と思うほどなんとも迫力のあるお尻であった。

あと忘れてはならないのが山口百恵である。
なんといっても全28話の中での彼女の成長の早さに驚かされる。
女性としての雰囲気、役者としての雰囲気があれよあれよと言う間に伸びていくのだ。
彼女がこの赤いシリーズを通じて得たものの大きさを改めて感じさせられる。

というわけで『ドラマ・赤い運命』としては満点の星5つである。
が、
唯一の欠点が今作も特典映像やブックレットが一切無い点である。
DVD-BOXというマニア心をくすぐる商品にも関わらず特典が何一つ無いのは一体どういうことなのであろうか。
理解に苦しむ。
故に星1つ減点で星4つ。
評価: 3
「ノア対ザギ」と共に究極のTBS系テレビ番組が遂に復活!!
200X年・・・。
闇の強王「ダークザギ」が、地震、台風、火災、そして事件等の危ない出来事を次々に予言し、ここまで全て当たっているが・・・。
何と!「赤い運命」で発生した伊勢湾台風の予言も当たっていた。
そこへ、「ウルトラマンノア」がやって来た。
ノア「予言者ダークザギめ!何しやがるんだ!」
ザギ「この予言は全て俺のものだ!早く出て行け!」
ノア「・・・・・・。」
そして、「赤い運命」では、伊勢湾台風と火災等、凶悪な大事件が続々発生。これも、ダークザギが予言した物。
綾瀬△△△(名前の部分は伏せさせて頂きます)主演で贈る、「赤い運命」のリメイク版。
今秋放送予定だが、未だ放送日は未定。そして、ノアはザギに勝てるのだろうか?お楽しみに!!
評価: 5
これぞ名作
これぞ名作。ようやくDVDで発売されましたね。拍手です。
世間は韓流ですが、よそ様に目を向ける前に日本の名作に目を向けてもらいたいものです。韓流ドラマのドロドロストーリーは、この「赤いシリーズ」から来ているのではないかと、私は「冬のソナタ」を最初に見たときに思ったくらい。純粋なメロドラマが流行るのであれば、「赤いシリーズ」が一番だと思います。
DVD発売をしたのなら、この辺でもう一度再放送をしてみませんか?DVDも売れるような気がするのですが。


amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/11/17

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/11/17
赤い衝撃 DVD BOX

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 31,752

amazonでのユーズド価格:
¥ 28,000

発売日:
2004/11/17

アマゾンでの評価平均値:
4.5

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 4
中条静夫が格好良すぎる
山口百恵と三浦友和のゴールデンコンビが宇津井健に代わって初めて主演を努める『赤いシリーズ』。
の筈なのだが、
どう贔屓目に見ても主演は中条静夫である。
何故って中条静夫があまりにも格好良すぎるのだ。
劇中彼がすぐにトランクス1枚になる姿には笑いを禁じ得ないが、
彼の生き方には、彼が自分の人生の中から見いだした1本の筋が真っすぐに通っている。
その筋は見事なまでに真っすぐなのである。
故に百恵と友和の恋の行方よりも、
彼の生き様に感動を覚える人の方が多いのではないだろうか。

劇中彼は『乗っ取り屋』と言われ忌み嫌われるのだが、
彼がしている『会社の乗っ取り=株を買い占める』という行為は、
今見ればそれは純粋な経済活動である。
しかし当時その行為は悪行のように思われていたのであろう、彼の行為は劇中では理解されない。
(彼は今の言葉で言うのならば『企業価値を上げる』為に奔走しているに過ぎないのだ)。
ここに時代の流れと同時に大山豪介の哀しさが表れている。

それにしても、今回も共演者達は非常に充実している。
田村高廣を初め草笛光子、長門裕之、原知佐子、
更には特別出演の宇津井健等。
これだけの出演者達がしのぎを削ってドラマを作っていくのである、当然見応えは満点である。
更にOPのカッコ良さと力強さは山口百恵のたくましさへと繋がり、安心して物語を楽しめる。

故に『ドラマ・赤い衝撃』としては星5つである。
星5つであるのだが、
今回も特典映像やブックレット等の解説等は一切無しである。
まったく何を考えているのやら。
というわけで残念ながら今回も星4つ。

物語とは関係のないところで減点対象となってしまうところが
『赤いシリーズ DVD-BOX』共通の悲劇か。
評価: 5
これぞ名作です。
山口百恵さんと三浦友和さんの「ゴールデン・コンビ」主演の名作です。
当時、夢中になって毎週金曜日は、テレビを観てたものです。
スプリンターの友子(百恵さん)と刑事の秀夫(友和さん)の
色々な葛藤を描いた、恋愛だけでは無いドラマです。
他にも、宇津井健さんが鍵を握る役で好演、
中条静雄さん、谷隼人さん、草笛光子さんなどの演技もとても光ってます。
やっぱり長期ドラマは、良いものです。

赤い衝撃 1

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

amazonでのユーズド価格:
¥ 4,000

発売日:
2004/11/17

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/11/17

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/11/17

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,480

発売日:
2004/11/17

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/11/17

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/11/17
赤い運命 1

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/11/17

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/11/17

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/11/17

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/11/17

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2004/11/17

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,480

発売日:
2004/11/17
山口百恵 激写/篠山紀信

amazonへ行く


DVD

発売:
Sony Music Direct

価格:
¥ 4,305

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,200

発売日:
2004/06/23

アマゾンでの評価平均値:
3.5

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 3
篠山紀信の写真について
彼の写真は素人が(いや一般の人)がみな満足する写真では在りません。
プロの写真家は我々のように、綺麗に撮りたいと思うものの他に
自分の個性を強調したいと、超広角レンズを使ってデフォルメした様な
ものから、時にはピントを甘くしたり、スローシャッターを使って
二重になるような作品をチョイスします。
篠山紀信はこの当時こういう写真を好んで撮っていたようです。
百恵フアンならもう少し何とかならないかと言う気持ち解かります。
私の持っているアルバムは昭和55年11月第5刷発行の「百恵」ですが
最初の方に桜田淳子と一緒の写真もあります。
水着姿のもの、セーラー服のもの紀信が8年かけて撮影したもので
素晴らしい写真集です。
これを100万円で譲れと言われても「NO」と言いますね。
評価: 2
がっかり。買うな。
画質悪し。何だこの網目模様は。
今では連写出来るカメラで誰でも撮れる画だ。
でも、今となっては誰にも撮れない画だ。
---単なる百恵ちゃんのファン---
評価: 2
がっかり。買うな!
画質悪し。何だ、この網目模様は?!篠山紀信が聞いてあきれる。連写すりゃ誰でも撮れる画だ。途中でプレイバックってのを繰り返された日にゃあ、バグだってマジ思ったゾ。---それでも買ってしまった百恵ちゃんのファン---悲しい。

日本武道館さよならコンサート・ライブ 山口百恵 -伝説から神話へ-

amazonへ行く


DVD

発売:
Sony Music Direct

価格:
¥ 4,305

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,200

曲目:
オーヴァーチュア
ディス・イズ・マイ・トライアル -私の試練
横須賀サンセット・サンライズ
アイ・ケイム・フロム・横須賀
プレイバック Part1
プレイバック Part2
絶体絶命
イミテイション・ゴールド
愛の嵐
夢先案内人
横須賀ストーリー
スター誕生again
メドレー:ひと夏の経験/ 禁じられた遊び/ 冬の色/ 湖の決心/ 春風のいたずら/ 青い果実/としごろ
ロックンロール・ウィドゥ
いい日旅立ち
一恵
曼珠沙華
秋桜
イントロダクション・春
不死鳥伝説
歌い継がれてゆく歌のように
さよならの向う側
ディス・イズ・マイ・トライアル(インストゥルメンタル)
イントロダクション・春
不死鳥伝説
歌い継がれてゆく唄のように
さよならの向う側
This is my trial(instrumental)\〈映像特典〉VISUAL SINGLE DISCOGRAPHY

発売日:
2003/06/25

アマゾンでの評価平均値:
5.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 5
70年代、日本音楽界の奇跡
はじめに言っておきますが、僕は1980年生まれです。
そのため、山口百恵さんをリアルタイムで体験していません。
僕が、山口百恵さんのことに興味を持ったきっかけは、僕が作家の三島由紀夫さんを好きになり、いろいろ三島由紀夫さんのことについて調べていたとき、
「潮騒」という作品が山口百恵さんが主演で映画化されていたということを知ったときです。
潮騒のDVDを観て、なにか今の芸能人とは違う「何か」を持っている山口百恵さんに僕はとても引かれていきました。
そして、山口百恵さんのことをいろいろと調べてこの「日本武道館さよならコンサート・ライブ 山口百恵 -伝説から神話へ-」を買いました。
こんなスゴイ人が僕が生まれる前にいたのか、という思いを抱きました。それと先ほども書きましたが、この山口百恵という人には何か他の人とは違うオーラを感じます。

もしもひとつだけ願いが叶うのなら、僕は山口百恵さんと同じ時代を生きたかったです。
評価: 5
いさぎよい退き際
何代目かの三人娘。
桜田淳子、森昌子もそれぞれに、私とはすこし年代が違うが、
いい歌に恵まれていたと思う。
山口百恵の初期の曲はすこし万人向けではなかった曲もあった。
「いい日旅立ち」辺りから「旬」の時が始まった。
「旬」の時代は10〜20年続く、彼女は芸能生活の中の最高の時代を迎える時に引退した。
最後のリサイタルのラストでマイクを舞台にそっと置いた。印象的だった。
いさぎよい退き際だった。
全ての芸能人の鏡とも言える。
評価: 5
伝説、、、、
それは深夜の出来事であった。暗闇の中にPS2の電源ランプがわずかに灯る。そしてコンサートは始まった。目の前の14型テレビを前に、155分間体が硬直し震えて動けなかった。釘付けというより、金縛りに遭ったようだった。
彼女の時代に生まれれば良かったと本気で思う20歳学生の私がそこにいた。

赤い疑惑(4)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 4,500

発売日:
2001/02/21
赤い衝撃(1)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 4,500

発売日:
2001/02/21
赤い衝撃(2)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,800

発売日:
2001/02/21
赤い衝撃(5)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 4,500

発売日:
2001/02/21
赤い衝撃(7)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,800

発売日:
2001/02/21
赤い疑惑(7)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

発売日:
2001/02/21
赤い疑惑(3)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

発売日:
2001/02/21
赤い衝撃(3)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

発売日:
2001/02/21
赤い疑惑(5)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

発売日:
2001/02/21
赤い衝撃(6)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

発売日:
2001/02/21
赤い疑惑(2)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

発売日:
2001/02/21

アマゾンでの評価平均値:
4.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 4
草笛光子ならこちら・・!?
当時アイドルとして多忙を極めていた山口百恵。途中降板した八千草薫に代わって草笛光子がその後を引き継いだといういわく付きのドラマ。白血病という病気が日本中で認知されるきっかけになったドラマだそうです。

赤い疑惑(6)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

発売日:
2001/02/21
赤い衝撃(4)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

発売日:
2001/02/21
赤い疑惑(1)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

発売日:
2001/02/21

アマゾンでの評価平均値:
4.5

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 4
八千草薫が見られる貴重版
当時アイドルとして多忙を極めていた山口百恵。そのあまりの過密スケジュールに他の共演者が振り回され、「これでは演技に集中できない。」と母親役の八千草薫が途中降板したといういわく付きのドラマ。「冬のソナタ」のような現象を当時起こしたドラマだと聞きました。不治の病を軸に繰り広げられる純愛物語。赤い疑惑の赤って「ああ、そういう意味だったんだ。」と今ごろ気づいたりして・・。
評価: 5
赤いシリーズでは一番
「赤い疑惑」、赤いシリーズでは初めて見たのですが、当時小学生だった私は白血病の恐ろしさをまざまざと見せ付けられ、赤いシリーズは「怖い」というイメージが残っていました。今見てもかなりリアルで強烈です。

ここまでヒロインを不幸に陥れるドラマはないと思いつつ、夢中になって見てしまう不思議な魅力。若い二人はもちろんですが、周りを固める俳優さんたちの味のある演技に感銘させられます。30年近くたっても決して色あせない、名ドラマです。

赤い運命(2)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,440

発売日:
2001/01/17
赤い運命(3)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,440

発売日:
2001/01/17
赤い運命(1)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,770

発売日:
2001/01/17
赤い絆(3)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,980

発売日:
2001/01/17
赤い絆(2)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,380

発売日:
2001/01/17
赤い絆(6)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,450

発売日:
2001/01/17
赤い絆(4)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,980

発売日:
2001/01/17
赤い絆(5)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,380

発売日:
2001/01/17
赤い絆(7)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

発売日:
2001/01/17
赤い死線

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,540

発売日:
2001/01/17
赤い運命(4)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,499

発売日:
2001/01/17
赤い運命(6)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

価格:
¥ 5,040

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,599

発売日:
2001/01/17
赤い運命(5)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,440

発売日:
2001/01/17
赤い運命(7)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,989

発売日:
2001/01/17
赤い絆(1)

amazonへ行く


DVD

発売:
ポニーキャニオン

amazonでのユーズド価格:
¥ 1,790

発売日:
2001/01/17
天使を誘惑

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

価格:
¥ 4,800

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,280

発売日:
2000/10/25
伊豆の踊子

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

価格:
¥ 4,800

amazonでのユーズド価格:
¥ 53,000

発売日:
2000/10/25

アマゾンでの評価平均値:
4.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 4
正当アイドル映画とは。
女性アイドル主演の映画化といえば文学作品のそれという印象がある。何度も映画化され、誰が演じても脚本にたいした違いがなく、私にとっては作品としての新鮮さはあまりないものだった。
しかし、初めて(伊豆の踊り子)に触れラストシーンで(たまらんなぁ〜)の言葉とともに涙をぬぐった。
(淡い恋)の美学を感じさせる作品は今も不滅でしょうか?

潮騒

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

価格:
¥ 4,800

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,900

発売日:
2000/10/25

アマゾンでの評価平均値:
5.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 5
やっと気がつきました。
三島由紀夫作品は自分の開拓されていない土壌を自らの意思で耕さないと解らない情熱や理念に気ずかされることがあります。なかなか,難解なんですが,この潮騒は読みやすいのでつい少年少女向けの作品と思いがちですが,映画を30年ぶりで鑑賞しましたら,これこそ,今の時代に必要な作品だと確信しました。

生来の高貴さ,素直さ,謙虚さ,・・・日本人の理想がここにありました。
百恵さん,友和さんその他ベテラン俳優さん皆が素晴らしい。西河監督に御礼の気持ちで一杯です。
少年の海・・・大好きな歌です。百恵さんこの頃から歌はうまかったんだと
気がつきました。これこそ大人がもう一度原点に戻れる映画です。
評価: 5
山口百恵主演「潮騒」を見て。
三島由紀夫原作、山口百恵、三浦友和の主演の”潮騒”を見た。個人的
には、原作の文体の難解さを感じていたが、映画を見ながら本文を眺める
事で三島の情景描写技術の高さに感銘した。

また、監督の撮影技術も素晴らしく、話全体が叙事的なものなのに、主役
どうしのラブシーンでは、ポップな面も見ることができ、この作品がギリシャ

神話を元にした、ただの'堅苦しく物語'ではなかった事に感激した。

是非、別の役者が演じる”潮騒”も確認したい。

絶唱

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

価格:
¥ 4,800

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,700

発売日:
2000/10/25

アマゾンでの評価平均値:
4.5

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 5
何度見ても号泣
ネタバレ発言あり

最愛の夫を待ち続け病に倒れて息を引き取る健気な女。その直後に夫は帰ってくる。なんという皮肉。
夫は・・・冷たくなった妻と結婚式をあげる。白無垢を着て永遠の眠りについた花嫁。なんて悲しい結婚式。
この映画をみたのは幼児のときでしたが、いまだにこの場面は忘れることができません。
評価: 5
泣けました。
とにかく、泣けました。山口百恵さんの表情1つ1つが...。三浦友和さんが絶対帰ってくると信じて疑わない心。なんだか今の日本人が忘れてしまっているのをこの映画を見ると再認識させてくれるような映画だと思います。(百恵ちゃんの映画の中でこの映画が一番好き)                    
評価: 5
泣けました。
とにかく、泣けました。山口百恵さんの表情1つ1つが...。
三浦友和さんが絶対帰ってくると信じて疑わない心。なんだか今の
日本人が忘れてしまっているのをこの映画を見ると再認識させてくれる
ような映画だと思います。

野菊の墓

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

価格:
¥ 4,800

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,980

発売日:
2000/10/25

アマゾンでの評価平均値:
5.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 5
これが一番
今でも頑張っている土曜ワイド劇場の第二弾放送。テレビドラマにしてはちゃんと作り込んでいて見ごたえ十分です。松田聖子と比べられるととても心外です。
評価: 5
テレビドラマなんですが・・・。
リアルタイムで、TVで見ました。

松田聖子主演の「野菊の墓」が有名
ですが、やはり薄幸の主人公は百恵!

山口百恵は数多くの文芸作品に主演
していますが、これはそれらと比較
しても、何の遜色もない出来です。

相手役は三浦友和ではなく、新人の
役者ですが、それが妙にドラマに
リアリティーを与えて、かえって
良かったです。

お勧め!

霧の旗

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

価格:
¥ 4,800

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,680

発売日:
2000/10/25

アマゾンでの評価平均値:
4.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 5
映画公開当時まだ幼く内容に着いて行けなかったが・・・
公開時は内容が良く分からず百恵ちゃんのシーン観ただけっう感じでしたが、今この映画を観ると、内容が濃い話だったんだなと、気づかされました。お兄さんのカタキだった弁護士の愛人に成るなんてすごい話何だろうと今は思います・・・アイドル百恵ちゃんですので、激しいラブシーンが無いのが、たまにキズですね!!
百恵ちゃん映画の中で一番好きでは無かったんですが、大人に成ってから観た今は、好きに成りました。
評価: 5
山口百恵に非情な女を演じてほしかった。無念。
 松本清張の原作を映画化したいと思った監督は多かったであろう。最初に映画化したのは松竹の救世主、山田洋次である。脚本は橋本忍。主人公柳田桐子は倍賞智恵子、復讐される弁護士は滝沢修。残酷な結末。妥協しない主人公。「こいつ人間か」と思わせるくらい。
 その後、この作品が登場。純情女優が成熟した女性に変身する姿は輝くばかり。彼女は天才であることをしめした。ゾックとさせた。しかし、脚本が甘かった。ラストシーンは、彼女の良さをつぶした。悔しい。
 そのご、安田成美と田村高廣コンビの作品が出た。どちらも新幹線にのせて九州から東京まですっ飛ばしている。
 山田洋次は、山陽本線、東海道本線に主人公を乗せている。切実さと非情な復讐鬼に変身させる必然性を観客に納得させるためには、時代考証は必用であった。
 『霧の旗』を観るときには比較すべき作品があることを知っておくべきである。でも、山口百恵は天才である。
評価: 2
佳作です!
封切り当時、お子様特撮映画「惑星大戦争」を目的に劇場に行き、同時上映作品が本作でした。山口百恵、三浦友和を主演としたこの作品は一応アイドル映画としての位置づけだったと思います(同時上映作品からして・・)。

が、しかし、内容は松本清張の原作ということもあり、いたって硬派。お子様映画目的の小学生の観るものではありませんでした。

兄の復讐(やや的外れな)の為に、三國連太郎さん演じる弁護士を罠にかけるヒロインを山口百恵さんが好演し、良質の人間ドラマとなっております。

 

泥だらけの純情

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

価格:
¥ 4,800

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,200

発売日:
2000/10/25

アマゾンでの評価平均値:
2.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 2
愛の……バイブル?
まあ好みといえばそれまでだけど。伏線も何もなく、ひたすら最後まで一直線である。「純情」という言葉を額面どおり受け取れる人なら、あるいは出演者が懐かしければ、見るといいかもしれない。大義名分が一切ないのも、すがすがしくていいかもしれない。

春琴抄

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

価格:
¥ 4,800

amazonでのユーズド価格:
¥ 4,998

発売日:
2000/10/25

アマゾンでの評価平均値:
3.5

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 3
まぁ百恵ちゃんが主演なのでOKかな。
原作を読めばわかることだが、谷崎潤一郎のエロティシズムの描かれ方が物足りない。
期待して見ただけに残念だったが、百恵ちゃんが主演なのでそれも許されるかな。
評価: 3
これはこれで、もう一つの「春琴抄」
原作ファン、若しくは谷口ファンには、いかにも大衆向けに話を美化しすぎていて、正直物足りない出来でしょう。
とはいえ、主演の2人の瑞々しい演技は好感が持てますし、映像は美しいです。映画全編から抑えたエロティシズムが漂い、原作とはまた別の見方で楽しめる出来にはなっていると思います。特に、山口百恵の艶やかな着物姿は一見の価値あり。春琴の神秘的な美しさもイメージ通りです。
評価: 4
山口百恵、三浦友和コンビの名作!
琴の名手春琴と下男佐助の禁断の愛を描く名作、5度の映画化で、山口百恵、三浦友和コンビの名作!
やっぱり、こうしてみると百恵ちゃんは雰囲気がありますね。痴人の愛もそうだけど、女にぞっこん尽す男性を描くことが多い谷崎文学ですが、張り詰めたエロチックな2人の関係性。もっともクローズドな関係性をどう表すか、期待して見ていました。が、どちらかというと爽やかな春琴抄というところでしょうか。2人のキャラクターがそうなのでしょうね。

着物はとっても豪華絢爛、派手な半襟と晴れ着に美しい帯、どの着物も晴れ着としてたいへん綺麗な着物でした。清楚な百恵ちゃんに良く似合っています。そういった意味で言えば、このような晴れ着の美しい映画をあまり見たことがないですね。

この映画結構古いものなのですね。脇の俳優さんたちが、みんな若くって、津川雅彦さんなんかも、とっても痩せていて驚いてしまいました。
三浦友和さんもたいへん若い!

風立ちぬ

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

価格:
¥ 4,800

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,290

発売日:
2000/10/25

アマゾンでの評価平均値:
3.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 3
風立ぬ
私にとっても永久の大スター'百恵ちゃ〜ん'です。
文芸作品の中でも少しおとなしい目かな…。
学生服の似合う友和さんと、清楚なお嬢様の百恵さんが
白樺の木々に囲まれた自然のなかでの純粋なプラトニックラブ…。
恋人を戦争に送り出した直後、はかなく命を落としてしまうヒロイン。
百恵さんのイメージなのでしょうか…?薄幸の美少女。

やっぱり少し物足りないかな

ふりむけば愛

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,650

発売日:
2000/10/25

アマゾンでの評価平均値:
4.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 5
新鮮でした
この作品を見て、やはり山口百恵と三浦友和はゴールデンコンビだと思いました。今までは悲恋や戦争を軸にしたストーリーが多かったので、こういう結末も良かったです。何よりサンフランシスコという舞台、開放的でラブシーンも深みがありました。また、三浦友和が自ら歌った音楽が良かったです。とても新鮮でした。後に二人が夫婦になるきっかけになった作品ではないかと、私的には思いました。
評価: 3
プログラムムービーながら
数ある山口百恵・三浦友和コンビの映画の一本でありながら、随所に大林宣彦色が出ている映画です。三浦友和の挿入歌は小椋桂の作品だと思うのですが、なかなか言い歌です。

古都

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

amazonでのユーズド価格:
¥ 4,350

発売日:
2000/10/25

アマゾンでの評価平均値:
4.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 4
表情がいい
一人二役の山口百恵さん。この映画の舞台は京都。百恵さんは京都の出身ではありませんが、街中の呉服屋さんの娘役と北山の娘役の雰囲気や表情を良く演じておられると思います。化粧の違いも良いと思います。京都の気質をご存じ無い方には微妙な雰囲気を読み取ることは難しいかもしれませんが、監督の市川昆さんは巧くそのあたりを描いていると思います。僕は冒頭の帯の衣擦れの音が好きです。内容が時代性・ローカル性が強く、テーマも地味なので一般受けはしないかもしれません。評価はあくまでも僕の個人的な趣味ですので悪しからず。

エデンの海

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

価格:
¥ 4,800

amazonでのユーズド価格:
¥ 2,400

発売日:
2000/10/25
炎の舞

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,100

発売日:
2000/10/25

アマゾンでの評価平均値:
4.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 4
深く愛し合うこと。
結婚まもなく戦争の時代をむかえる二人の運命が綴られています。
出征する夫の凛々しさを思い出す、幼い妻の心に涙がこぼれました。
19歳の山口百恵が演じる女性がとても美しく、心の変化がジンジン伝わってきます。

「炎の舞」というタイトルから「執念」や「憎悪」を連想していたのですが、
これは「情熱」かな。
主人公と同年代くらいの女性に見て欲しい。深く愛し合う事って、こんなことかも。

ホワイト・ラブ

amazonへ行く


DVD

発売:
東芝EMI

amazonでのユーズド価格:
¥ 3,340

発売日:
2000/10/25

amazonへ行く


DVD

発売:
ソニーミュージックエンタテインメント

amazonでのユーズド価格:
¥ 4,380

曲目:
オーヴァーチュア
ディス・イズ・マイ・トライアル~私の試練
横須賀サンセット・サンライズ
アイ・ケイム・フロム・横須賀
プレイバック Part1
プレイバック Part2
絶体絶命
イミテイション・ゴールド
愛の嵐
夢先案内人
横須賀ストーリー
スター誕生again
メドレー:ひと夏の経験~禁じられた遊び~冬の色~湖の決心~春風のいたずら~青い果実
ロックンロール・ウィドゥ
いい日旅立ち
一恵
曼珠沙華
秋桜
イントロダクション・春
不死鳥伝説
歌い継がれてゆく歌のように
さよならの向う側
ディス・イズ・マイ・トライアル(インストゥルメンタル)
ヴィジュアル・シングル・ディスコグラフィー

発売日:
1999/11/20

アマゾンでの評価平均値:
5.0

アマゾンでのカスタマーレビューより:
評価: 5
「山口百恵」〜女神から女へ〜
1980年10月5日。「山口百恵」は、女神から女になった。
これは、その時、実際に起きた真実を映す、記録である。

山口百恵が、この地上に生を享けたとき、星も流れず、
雷鳴も響かず、地も微動だにしなかった。
この時、ただの小石のように百恵にオーラは、無かった。

思春期になって、やっと、ただの小石が、少し光った。

小石は急速に転がり始め、さまざまな角度から研磨されて行った。小石は、転がり続け、音速を超え光速に達した。
さまざまな角度から、小石はカッティングされ、ついには
どの角度から見ても、完璧な姿の「宝玉」になった。
普通の少女から、山口百恵はこの時、「歌姫」になった。
史上稀に観る輝きを放つ、完全無比の「歌姫」になった。

1980年10月5日・日本武道館。ついに!幕は、揚がった。
「歌姫」・山口百恵が歌う、最期のステージが・・・・

「女神」になった「歌姫」は、たった一度だけ白い翼を、大きく拡げ、たった一度だけ大きく天空を舞った。

1980年10月5日。「山口百恵」は、曇り無き魂を封印した。
そして、「女神」でもなく、「歌姫」でもなく、
1980年10月5日。「山口百恵」は、ただの「女」を選んだ。